鼻の整形術をお教えします! 鼻の整形方法をご紹介!

隆鼻術について RYUBIJUTSU

美容外科で行われている鼻整形に「隆鼻術」があります。「隆鼻術」は鼻筋にプロテーゼを挿入したり、プチ整形としてヒアルロン酸を注入したりして高くする方法です。日本人の鼻は外国人に比べると低く、コンプレックスとして悩んでいる人がたくさん居ます。「隆鼻術」はそんな悩みを持つ人のための整形施術です。失敗やトラブルに繋がらないためにも、美容外科選びから施術方法まで適格に選ぶ必要があります。「隆鼻術」は手軽に行えるプチ整形から本格的な整形まで様々あるので、デメリットや費用について注意しながら選ぶことも大切です。

オススメ! こんなお悩みのかたにおすすめです! 鼻を高くしたい 鼻筋を通したい メスを使いたくない 目が離れている方
隆鼻術 メリット・効果
鼻筋が低いことでぼやけて見える顔でも、隆鼻術を受けるとはっきりした顔立ちに変身します。整形外科によって施術時間は異なりますが、隆鼻術は比較的短い時間で完了します。鼻骨を削ったり切除したりと減らすようなことはないので、形が気に入らない場合は元に戻せます。プチ整形としても施され、団子鼻の解消も期待出来ます。
隆鼻術 デメリット・リスク・後遺症
プチ整形として手軽に受けられるヒアルロン酸注射の場合、鼻に注入したあとでも時間が経つと体内に吸収されてしまいます。そのため、ヒアルロン酸注射は定期的に受ける必要があります。また、人工のプロテーゼを挿入する場合は、膿が出ることや鼻の筋肉が固まって動かなくなる恐れがあります。こちらも定期的に交換する必要があります。
隆鼻術 失敗・修正・トラブル
鼻の高さを求めるあまり、プロテーゼを挿入すると顔のバランスが悪くなってしまうケースがあります。プロテーゼは自分の鼻筋に合わせた形でなければ上手く固定出来ず、違和感が残ってしまうので取り替えが必要です。またレディエッセを使用するときは、量が多すぎると固まって形が整えられないというトラブルが起こる可能性も考えられます。
隆鼻術 ダウンタイム・腫れ・傷跡・アフターケア
他の鼻整形施術と比べて傷口が小さい隆鼻術では、腫れや赤みは1週間程度のダウンタイムで抑えられます。腫れが続く場合は患部をよく冷やし、刺激を受けないよう安静に過ごすことで回復します。どうしても痛みを感じてしまうときは、患部を冷やしたり痛み止めを処方してもらったりしながら様子を見ることが大切です。
隆鼻術 麻酔・痛み
本格的な鼻整形から手軽なプチ整形まで様々な施術方法が存在しますが、注射を打つだけでも麻酔は使用されます。麻酔は「局所麻酔」と「静脈麻酔」がよく使われますが、痛みを感じたくない人には静脈麻酔がオススメされています。他にもクリームタイプやガス麻酔、全身麻酔など種類があるので施術内容に適したタイプが選ばれます。

隆鼻術の口コミ・体験談!

隆鼻術の口コミ・体験談!

ヒアルロン酸注射、たったコレだけで理想の鼻に!
低い鼻をなんとかしたくて、ずっと鼻整形に興味がありました。でもお金がかかることや、傷あとが大きく残ることには抵抗があって踏み切れなかったんです。だけどプチ整形なら手頃な価格だったし、注射だけで済んだので傷あとを気にせずに済みました!30分もかからなかったし、クリニックの先生とスタッフさんに感謝です。
自然な仕上がりだから誰にもバレませんでした!
プチ整形も気になっていましたが、本格的に整えようと思って高級プロテーゼを入れてもらいました。鼻の表面を直接メスで切開すると思っていたので、メイクを厚く塗らなきゃと考えていました。でも鼻の穴から見えないように入れてくれたので、ナチュラルメイクでも周りにバレずに済みました!ケアはしっかりしようと思います!

隆鼻術のおすすめ美容外科

品川美容外科
品川美容外科
品川美容外科には、鼻を高くする整形として、ヒアルロン酸を注入する「プチ隆鼻術」というプチ整形をはじめ、「フレックス・ノーズ」や「スタンダード隆鼻術」、「プレミアム隆鼻術」などがあります。どの方法も入院の無い施術です。また、抜糸をする必要がないので通院する手間もありません。最適な治療法を施して、低い鼻を解消しましょう。
  • 公式HPはこちら
  • 詳しくはこちら
恵聖会クリニック
恵聖会クリニック
完全オーダーのインプラント(プロテーゼ)を使用し、鼻の形を整える施術の他にプチ整形も揃っているのが恵聖会クリニックです。本格的に鼻を整えたい人から、自然な仕上がりで鼻のコンプレックスを解消したい人にオススメのプチ整形が大人気です。他にも団子鼻解消のための鼻尖形成や鼻孔を小さくする鼻翼縮小があります。
  • 公式HPはこちら
  • 詳しくはこちら

PAGE TOP